<ローラーシューズのフシギ>人気ブログ|独立起業開業

2010.06.06 Sunday

0
    ローラーシューズをご存知でしょうか?


    郊外などでよく見かけるのですが、スニーカーのカカト部分にローラー(車)が仕込んであり、そのまま滑れるという靴です。


    ローラースケートやローラーブレードとは違い、少しカカトに体重をかけるような姿勢にすると滑れてそれ以外は普通の靴のように使えるものです。


    主に小学生の間で流行しているようで、店舗内の注意書きに「ローラーシューズですべらないでください」というのを見かけます。


    ここで少し不思議に思ったのが、このローラーシューズを使っている大半が女の子だと言うことです。


    商品が女の子向けのものなのかな、と思いメーカーのホームページを見てみましたがそういうわけでもないようです。


    商品ラインには男の子向けのデザインのものもありますし、何と大人用のものもありました。


    メーカーとしては、一つのジャンルとして確立したい意図が見えました。


    しかし、実際のユーザーはおそらく中学生以下の女の子に限定されています。


    近所の男の子にローラーシューズは欲しくない?と尋ねたところ、興味がないとの回答でした。


    クラスの男の子ほとんどがローラーシューズに興味ないそうです。


    ネットで調べてみても理由がわかりません。


    前述のとおりメーカーのマーケティング戦略でもなさそうです。


    こういうマーケティング戦略と実際のマーケット動向が違う要因に法則のようなものがあれば、きっと役に立つと思うので、もうちょっと調べてみようと思います。



    インターネットマーケティング「SEM」「インターネットマーケティングって何?」の答えは、無料レポート

    ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


    ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

    ・WEB URL:http://shirun.net/

            

    <Google、ディスプレイ広告入札技術の新興会社を買収 >人気ブログ|独立起業開業

    2010.06.04 Friday

    0
      米Googleが、ディスプレイ広告入札技術の新興会社である米Invite Mediaを買収しました。


      このことは米国時間2010年6月3日、傘下の広告事業DoubleClickの公式ブログで公表しています。


      買収金額などの詳細については明らかにされていません。


      Invite Mediaは2007年4月に設立されました。同社が開発したリアタイム入札技術では、広告主や広告代理店が複数の広告取引プラットフォームにおいてディスプレイ広告購入とキャンペーン最適化を単一インタフェースで行えるのが特徴です。


      例えば、小売業者が靴のセールの宣伝を特定ニュースサイトに載せるためにCPM(1000インプレッション当たりの費用)5ドルで入札したとします。


      同時にCPM 10ドルで、過去にそのニュースサイトのスポーツカテゴリーを訪問したことがあるユーザーに対してはランニングシューズの広告を表示するという条件を盛り込み、効果的なキャンペーンを展開することができるという技術です。


      Googleは、Invite Mediaの技術および製品を強化し、独立したプラットフォームとして維持しますが、いずれDoubleClickの広告配信管理サービス「DoubleClick for Advertisers(DFA)」と統合します。


      これにより、DFAの顧客は複数の広告取引プラットフォームにおける広告枠購入を手軽に行えるようになるとしています。


      なお、DFAを利用していない広告主や代理店に対しても引き続きInvite Mediaのプラットフォームは利用可能になります。


      広告がWebカテゴリーでシェアを伸ばしているのは周知のとおりですが、今回のGoogleの動きを見ているとそれがますます加速しそうです。



      インターネットマーケティング「SEM」「インターネットマーケティングって何?」の答えは、無料レポート

      ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


      ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

      ・WEB URL:http://shirun.net/

              

      <Facebookで猛威を振るう「お気に入り乗っ取りワーム」>人気ブログ|独立起業開業

      2010.06.01 Tuesday

      0
        セキュリティ企業の英Sophosは、日本語版もあるSNSのFacebookでプロフィールに不正な内容を掲載してしまう「お気に入り乗っ取りワーム」の感染が広がっているとブログで伝えています。


        同社によれば、このワームに感染するとプロフィールの「Likes and interests」のコーナーに、自分が気に入ったリンクとして身に覚えのない内容が掲載されてしまいます。


        プロフィールやニュースフィードを見た友達がこの内容に興味をそそられてリンクをクリックすると、「Click here to continue」(続けるにはここをクリック)とだけ表示されたページにつながります。


        このページは一見すると空白ですが、目に見えないiFrameが仕掛けられており、画面の任意の場所をクリックすると、閲覧者のプロフィールに同様の不正なメッセージが掲載されてしまうというものです。


        この手口でワームに感染した場合の対処方法として、「自分のプロフィールを編集して、“Likes and interests”のコーナーおよびニュースフィードから問題のリンクを削除する必要がある」とSophosは助言しています。


        SNSはある意味閉じられた世界ですから外部からの不正操作には無縁と思われがちですが、そこはネットですからやはりこのようなことは起こるのですね。


        今回はFacebookでしたが、他のSNSで起こらないとは限りません。



        インターネットマーケティング「SEM」「インターネットマーケティングって何?」の答えは、無料レポート

        ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


        ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

        ・WEB URL:http://shirun.net/

                

        <Googleパックマンのお陰で108億円損失?>人気ブログ|独立起業開業

        2010.05.30 Sunday

        0
          このブログでも取り上げましたが、ゲームのパックマンが生まれてから30年なことを記念して期間限定でGoogleのトップページでパックマンが出来ることをご紹介しました。


          そのGoogleが、看板ロゴを人気ゲーム「パックマン」にした結果、推定1億2千万ドル(約108億円)相当の生産性が世界で失われたとみられることを米調査会社レスキュータイムが公式ブログで発表しました。


          発表によりますと、グーグル英語版利用者の平均利用時間は1日4分半ほどでしたが、パックマンの看板ロゴが公開された米国時間21日の状況を調べると、平均36秒間、余分に利用していることがわかったそうです。


          この余分時間はゲームに興じていた時間と考えられ、推定される利用者総数に換算すると482万時間になります。


          利用者の時給を25ドルとして計算すると、グーグル全社員2万人を1カ月半雇える金額に相当する1億2千万ドルが失われたことになるということです。


          私も遊んでしまいましたので、この損失額にほんの少し貢献しているかもしれません。


          このGoogleパックマンは23日までの限定のはずでした。


          しかし好評だったため、ウェブサイトhttp://www.google.com/pacman/で現在も利用可能となっています。


          こんなことを書いてしまうとまた損失額が増えてしますんでしょうか。



          インターネットマーケティング「SEM」「インターネットマーケティングって何?」の答えは、無料レポート

          ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


          ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

          ・WEB URL:http://shirun.net/

                  

          <パックマンで遊べます。>人気ブログ|独立起業開業

          2010.05.23 Sunday

          0
            グーグルのロゴはその時々によって変わっていますが、今、グーグルを開くとパックマンの図柄になっています。


            そのロゴ図柄の下には検索ワードを入れる欄があり、その下には検索を開始するボタンがあるのはいつものとおりですが、検索ボタンの右側が「Insert Coin」になっていることにお気づきでしょうか。


            パックマンの柄になってからすぐこのボタンに気付いたのですが、グーグルの画面にするときは調べるワードがあるときばかりですので、今までこのボタンには触れませんでした。


            今日、いつものようにGoogleを開きいつものように調べようとしていたのですが、この「Insert Coin」のボタンが気になって押してみました。


            すると、あのお馴染みの音楽と共にパックマンのゲームが始まったのです。


            効果音も同じ。

            移動は矢印キーで出来ますし、大きな●を食べるとそれまで追いかけていたパックマンを反対に追いかけて食べることも出来ます。


            要するにゲームのパックマンそのものです。


            これがいつまで遊べるのか調べたところこのロゴの出現の理由と共に分かりました。


            5月22日でパックマンが誕生して30周年だそうです。


            それを記念してのものだそうです。


            ただし、このロゴ画面5月22日、23日の限定です。


            なのでこのブログを書いている時点で後数時間しか遊べません。


            今のうちにこの懐かしいゲームで当時の思い出にふけりながら遊んでみるのは如何ですか?


            このときに生まれてなかったりまだゲームをやる年齢でなかった方々はこんなゲームが30年前は大ヒットしたことを知ってください。



            インターネットマーケティング「SEM」「インターネットマーケティングって何?」の答えは、無料レポート

            ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


            ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

            ・WEB URL:http://shirun.net/

                    

            <パソコンの主流はiPad?>人気ブログ|独立起業開業

            2010.05.15 Saturday

            0
              ここ最近パソコンの出荷がのびていますが、アメリカの調査会社が今後の販売数量とトレンドを予測した記事をみました。


              アメリカの調査会社ディスプレイサーチは5日、米アップルの多機能情報端末「iPad(アイパッド)」などを含む小型パソコンの世界出荷台数が、2010年に前年比29%増の4380万台になるとの予測を発表しました。


              10年にはアップル以外のメーカーも同様の製品を計画していて、小型製品がノートパソコン市場全体の拡大をけん引しそうな気配です。


              小型パソコンの定義はいろいろありますが、この調査では「ネットブック」などと呼ぶ安価な製品とiPadなど「スレート(板)型」の合計で、10年は販売額も16%増の134億ドル(約1兆2500億円)に増えます。


              出荷台数、販売額ともに伸び率は通常のノートパソコンを上回る見通しです。


              スレート型はネットブックより価格が高く、メーカーの収益改善にも寄与すると分析しています。


              一方、通常のノートパソコンの出荷台数は25%増の1億7080万台、販売額は5%増の1035億ドルになる見込みでパソコン市場自体が伸びる予測です。


              09年は世界的な景気悪化で販売額がマイナスだったが、10年は企業業績の回復などを背景に成長軌道に戻る。その結果、小型を含むノートパソコン市場全体の販売額は6%増の1169億ドルになり、08年水準まで回復するとみています。



              インターネットマーケティング「SEM」「インターネットマーケティングって何?」の答えは、無料レポート

              ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


              ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

              ・WEB URL:http://shirun.net/

                      

              <i Pad日本発売日決定>人気ブログ|独立起業開業

              2010.05.08 Saturday

              0
                既にアメリカで発売され、話題となっているアップルのi Pad。


                ついに日本での発売日が確定しました。


                このニュースはどの新聞のネット版でもトップで扱われています。


                アップルは5月7日、新型携帯端末「iPad(アイパッド)」を日本で今月28日に発売すると発表しました。


                価格や対応する通信事業者は未定ですが、当然発売前にははっきりするでしょう。


                今回発売されるのは、日本、ドイツ、英国など9カ国です。


                10日からこれらの国のオンラインストアで、予約を始められます。


                iPadは米国で先月3日に発売、販売台数はすでに100万台を超えています。


                最も安い機種は499ドル(約4万5千円)。電子書籍はこれまでに150万冊以上ダウンロードされており、電子書籍端末としても注目されています。


                当初、日本では4月下旬に発売予定でしたが、米国で売れすぎたため出荷が追いつかず、発売が延期されていました。


                日本での購入を心待ちにしていた人にはうれしいニュースですね。


                発売以降は、i Padを小脇に抱えた人を見かけるようになるのでしょうか。




                インターネットマーケティング「SEM」「インターネットマーケティングって何?」の答えは、無料レポート

                ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


                ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

                ・WEB URL:http://shirun.net/

                        

                <YSTアップデート>人気ブログ|独立起業開業

                2010.04.30 Friday

                0
                  恒例の「Yahoo! Search Technology (YST)」のインデックスのフルアップデートを開始のお知らせです。


                  YSTでは、日々検索エンジンをより使いやすいものにするために、世界各国に対応するものや日本独自向けなど、新しい機能の開発や機能修正・改良作業を計画的に実施しています。


                  この成果を検索エンジンに反映するため、インデクサに組み込み、インデックス全体の更新を行います。


                  これにより検索結果が改善されるとともに順位変動が予想されます。なお、フルアップデートの完了には数日を要します。


                  また、インデックスのフルアップデートにはかかわらず、小規模な順位変動は日々発生することがありますということです。


                  日々の地道な努力が人々の信頼を得る。


                  いつものお知らせを見ながらそんなことを考えてしまいました。




                  インターネットマーケティング「SEM」「インターネットマーケティングって何?」の答えは、無料レポート

                  ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


                  ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

                  ・WEB URL:http://shirun.net/

                          

                  <Googleツールバーの新機能>人気ブログ|独立起業開業

                  2010.04.17 Saturday

                  0
                    Googleはよりウェブの閲覧を快適にするために4月15日にツールバーを新しくしました。


                    新しい機能はウェブページを見ていて気になった製品や人名を検索したり、あるいは検索をした後にさらに別のキーワードで検索するときいちいち検索キーワードを入力する手間を軽減するため、ブラウザの下に表示されるバーに、ページの内容から抽出した代表的なキーワードや、以前の検索キーワードに関連した検索キーワードを表示できるようになりました。


                    この機能により、ウェブページを閲覧しながら、素早く次の検索に移ることができるため、よりスムーズにウェブを閲覧できるようになります 。


                    もう一つの新機能は、英語などの他の言語のページをみていてわからない単語があった場合、その意味をすぐに調べることができるように、キーワードにマウスカーソルをあわせるだけで意味を調べることができる機能です。


                    これ自体は以前よりツールバーでは提供していましたが、新しいツールバーではさらに、Google 翻訳 と連携することで文章自体をハイライト選択し、カーソルをあわせるだけで文章を翻訳することができるようになりました。


                    これらの新しい機能はツールバーで設定を変更することで利用できます。


                    Googleツールバーをお使いの方々、一度お試しになったら如何ですか?



                    インターネットマーケティング「SEM」「インターネットマーケティングって何?」の答えは、無料レポート

                    ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


                    ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

                    ・WEB URL:http://shirun.net/

                            

                    <Apple、「iPhone OS 4.0」を発表>人気ブログ|独立起業開業

                    2010.04.09 Friday

                    0
                      このところ、スマートフォンの話題が多いですがその筆頭のiPhoneのお話です。


                      米Appleは4月8日、次期iPhone OS「iPhone OS 4.0」を発表し、開発者プログラムでβ版とSDKを公開しました。


                      iPhoneおよびiPod touchでは今年の夏に同OSへのアップデートが行われ、なぜかiPadでのアップデートは秋になるということです。


                      今回のバージョン4.0はマルチタスクに対応し、新しい方法でアプリを素早く切り替えて使えるようになります。


                      開発者は、バックグラウンドオーディオやVoIPを含むマルチタスキング機能をアプリに追加できます。


                      例えばPandoraのような音楽アプリでiTunesと同様にほかのアプリを利用中に音楽を聴くことができたり、スリープ状態でもVoIPの着信を受けることができるようになります。


                      Appleは、このマルチタスキング機能をバッテリー持続時間と利用中のアプリのパフォーマンスを損なうことなく実現できると言っています。


                      アプリをカテゴリ別にまとめて管理する「Folders」機能も追加されました。


                      アプリのアイコンを別のアイコンにドラッグすることで新しいフォルダを作成できます。


                      このフォルダには「ゲーム」など、App Storeのカテゴリに基づいた名前が自動的に付くということです。


                      メールも新機能となります。


                      「Unified Inbox」という機能で、1つの受信ボックスですべてのメールアカウントのメールを表示できるようになります。


                      メッセージをスレッドごとに表示できるようになり、添付ファイルを対応アプリを使って開けるようにもなります。


                      今まで、iPhoneのメール機能は使いにくいという声がありましたがこれで解消しそうです。


                      この新OSはiPhone 3G、iPhone 3GS、第2世代と第3世代のiPod touchに対応しますが、全部の機能があらゆる端末で利用できるわけではないようです。


                      例えば、マルチタスク機能はiPhone 3GSと第3世代のiPod touchのみに対応するなど端末によって利用できる機能に制限が設けられているとのことです。


                      Appleはこの新OSで広告による収益も得られるようにするようです。


                      合わせて新たなモバイル広告プラットフォーム「iAd」も発表しました。


                      これまでのモバイル広告との大きな違いは、広告をクリックしても別サイトに移動せず、その場でフルスクリーンのインタラクティブな広告が表示され、ユーザーが簡単にアプリに戻れる点であるとしています。


                      開発者はiAdの機能をアプリに組み込むことで、Appleが販売する広告収入の6割を得ることができます。


                      Appleによると、現在のApp Storeからのアプリダウンロード数は40億を超え、登録アプリは18万5000本以上。iPhoneおよびiPod touchのユーザー数は8500万人以上ということなので、広告媒体としてiPhoneは非常に有効です。


                      MicrosoftやGoogleがスマートフォン市場に参入してきてスマートフォンを大幅に普及させたとも言えるAppleが何もしないわけが無いと思っていましたが、ハード面でのアップデートよりソフト面でのアップデートを前面に押し出すあたりはさすが、と感じました。


                      すでに8500万人以上のユーザーにハードを買い換えることなく新機能を享受出来るようにした上で広告による収益システムを確立したのですから。


                      当然新OSが出る頃にはハード面も新しくなるでしょうが、既存ユーザーを置いてけぼりにしない戦略は見事です。




                      インターネットマーケティング「SEM」「インターネットマーケティングって何?」の答えは、無料レポート

                      ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


                      ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

                      ・WEB URL:http://shirun.net/