広告マーケティング21の原則 |クロード・ホプキンス

2006.09.28 Thursday

0
    広告マーケティング21の原則広告マーケティング21の原則
    クロード・ホプキンス
    翔泳社 刊
    発売日 2006-11-02



    100年変わらない、広告の普遍的原則を読み解くことができます 2006-11-03
    本書は、本書は約一世紀前のアメリカで活躍した、クロード・ホプキンスという天才広告マンが書いたノウハウ集である。

    約35年間の広告人生で彼が見出した、21の原則が紹介されている。

    さすがに100年前のエピソードなので、現在の事情に合わないこともある。しかし、今でも変わらずに通用する原則もある。

    100年という年月を経て、通用し続ける原則は、広告の普遍的な原則ということができるのではないだろうか。

    その原則が現在でも通用するのか、そうでないのかは、丁寧に注釈が付けられているので、初心者であっても誤解なく読むことができる。


    さらに詳しい情報はコチラ≫




    ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


    ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

    ・WEB URL:http://shirun.net/

            

    広告でいちばん大切なこと |クロード・ホプキンス

    2006.09.28 Thursday

    0
      広告でいちばん大切なこと広告でいちばん大切なこと
      クロード・ホプキンス
      翔泳社 刊
      発売日 2006-11-02



      広告の本質が何か、迷ったときに読むと良いかも知れません 2006-11-03
      本書は約一世紀前のアメリカで活躍した、クロード・ホプキンスという天才広告マンの自叙伝である。(アメリカでは有名な古典ならしい)

      数々の苦難をアイディアをもって乗り越えていくうちに、彼が見出した広告の原則がいくつも紹介されている。

      さすがに100年前のエピソードなので、現在の事情に合わないこともある。しかし、今でも変わらずに通用する原則も多々ある。

      100年という年月を経て、通用し続ける原則は、広告の普遍的な原則ということができるのではないだろうか。


      さらに詳しい情報はコチラ≫




      ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


      ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

      ・WEB URL:http://shirun.net/

              

      全米NO.1のセールス・ライターが教える 10倍売る人の文章術 |ジョセフ・シュガーマン

      2006.09.28 Thursday

      0
        全米NO.1のセールス・ライターが教える 10倍売る人の文章術全米NO.1のセールス・ライターが教える 10倍売る人の文章術
        ジョセフ・シュガーマン
        PHP研究所 刊
        発売日 2006-03-16



        アメリカ人(英語)と日本語(日本人)の違いも考慮して 2006-11-21
        原書は英語の本です。



        アメリカ人向けに書かれた本ですので、日本人にはなじめない

        部分も多くあるのではないかと思います。



        しかし、セールスの文書を読ます、そして買っていただくための

        ルールや、心理的ルール、論理的ルールをひとつひとつ説明してくれます。



        それぞれ、実際の現場でも意識して使いたいものであり、私は実際に

        ルールのリストを紙に打ち出して張っています。意識するように。



        翻訳本にありがちな「あれ?」と思うような訳もなく、ちゃんとした

        文章になっています。この点、金森 重樹さんの腕によるところかも

        しれません。



        同類の書では



        「頭がいい」と思わせる文章術 仕事で結果を出す“稼ぐ書き方”



        というものもありますが、こちらの方がが早い出版ですので

        参考にした部分もあるかな、とも思いました。






        さらに詳しい情報はコチラ≫




        ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


        ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

        ・WEB URL:http://shirun.net/