<マイクロソフトのセキュリティ情報の事前通知、6月は「緊急」1件を含む5件を予定>人気ブログ|起業集客支援

2013.06.07 Friday

0
    JUGEMテーマ:日記・一般

     マイクロソフトは今月6月も定例のセキュリティアップデートを発表しました。



    発表によりますと、セキュリティ情報の公開は6月12日で、5件のパッチ公開を予定しています。



    内容は、最大深刻度「緊急」のものが1件、「重要」のものが4件となっています。影響を受けるソフトウェアは、「緊急」ではMicrosoft Windows、Internet Explorerとなっています。

     

    「重要」では、Microsoft WindowsおよびMicrosoft Officeが影響を受けるとしています。



    脆弱性の影響は、「緊急」の1件と「重要」の1件がリモートコード実行、ほか「重要」は情報漏えい、サービス拒否、特権の昇格が各1件となっています。



    なお、これらの適用時には再起動が必要となる場合があるとしています。



    面倒くさがらずにアップデートを実施しましょう。

    ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


    ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

    ・WEB URL:http://shirun.net/

            

    <マイクロソフトのセキュリティ情報の事前通知、6月は「緊急」1件を含む5件を予定>人気ブログ|起業集客支援

    2013.06.07 Friday

    0
      JUGEMテーマ:日記・一般

       マイクロソフトは今月6月も定例のセキュリティアップデートを発表しました。



      発表によりますと、セキュリティ情報の公開は6月12日で、5件のパッチ公開を予定しています。



      内容は、最大深刻度「緊急」のものが1件、「重要」のものが4件となっています。影響を受けるソフトウェアは、「緊急」ではMicrosoft Windows、Internet Explorerとなっています。

       

      「重要」では、Microsoft WindowsおよびMicrosoft Officeが影響を受けるとしています。



      脆弱性の影響は、「緊急」の1件と「重要」の1件がリモートコード実行、ほか「重要」は情報漏えい、サービス拒否、特権の昇格が各1件となっています。



      なお、これらの適用時には再起動が必要となる場合があるとしています。



      面倒くさがらずにアップデートを実施しましょう。

      ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


      ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

      ・WEB URL:http://shirun.net/

              

      <グーグル、「Chrome」でプッシュ通知を可能に--「Google Cloud Messaging for Chrome」発表>人気ブログ|起業集客支援

      2013.05.11 Saturday

      0
        JUGEMテーマ:日記・一般

         Googleは、ブラウザベースのアプリケーションにもそうでないソフトウェアと同等の機能を持たせるため、「Chrome」で動作しているウェブアプリケーションにプログラマーがプッシュ通知できるようにしました。



        Googleは米国時間5月9日、「Google Chrome」および同ブラウザベースのOS「Google Chrome OS」でプッシュ通知機能を利用できるサービス「Google Cloud Messaging for Chrome」(GCM)の提供を開始しました。Googleで製品マネージャーを務めるMark Scott氏は、同サービスをブログ投稿で発表しました。



        この技術により、株価のアラートやニュース記事など、ブラウザでのアクションを呼び出すメッセージをサーバが送信できるようなりました。このサービスを利用すると、開発者のサーバがGoogleのGCMサーバにメッセージを送信し、GCMサーバはChromeと通信し、Chromeは開発者のChrome拡張機能またはChromeアプリケーションと通信し、そこで通知をポップアップ表示したり特定のウェブページを開いたりといった適切なアクションを実行します。



        ただし、サービスを動作させるにはユーザーがChromeにログインしていなければなりません。



        回りくどい通信方法のように聞こえるかもしれませんが、これはつまりウェブアプリケーションがサーバを何度もポーリングしてアラートの有無を確認する必要がないということです。サーバのポーリングは、帯域幅やバッテリの電力を浪費するとGoogleは主張しています。




         

        ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


        ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

        ・WEB URL:http://shirun.net/

                

        <インターネットをどのデバイスで見ていますか?>人気ブログ|起業集客支援

        2013.02.24 Sunday

        0
          JUGEMテーマ:日記・一般

           誰もが持っているといっても言い過ぎではないスマートフォン。



          スマホさえあれば、連絡から調べ物までほとんど用が足りてしまう便利なツールです。



          インターネット利用状況調査会社のビデオリサーチイン タラクティブは、スマートフォン/タブレット端末ユーザーにおけるアプリや専用サイトなどのコンテンツ利用状況調査レポート「SmartPhone Contents Report(vol.04)」を3月末にリリースするにあたり、スマートデバイスユーザーを抽出する予備調査の結果をまとめました。

           

          予備調査の結果によると、15〜69歳の PC インター ネットユーザーのスマートフォン個人所有率は全体で40.2%で、 2012年8月の前回調査時点から5.5ポイント増加していました。

           

          時系列でみると、2011年8月から2012年2月で8.1ポイント増、その半年後の2012年8月で7.7ポイント増に比べると、増加がやや鈍化した結果となりました。

           

          女性の所有率の伸びに伴い、男性42.5%対女性37.8%と、性別での差は縮まっています。

           

          年齢別でみると、前3回の調査と同様、男女とも20代を中心に浸透している点に変化はなく、男女20代の所有率は60%台に達しています。



          その他、男女15〜19歳、男性30代で、所有率は過半数を示しています。

           

          秋冬商戦で新機種が多数投入されたタブレット端末の所有率を見ると、全体で11.3%と2桁に達し、前回調査時点より2.1ポイント増加しました。



          性別では、男性14.5%、女性7.9%。また、スマートフォン所有者でのタブレット端末所有率は17.1%になっています。

           

          一方、スマートフォン以外の携帯電話/PHS(フィーチャーフォン)の個人所有率は、全体で54.1%となり、前回調査時点より5.6ポイント減少しています。



          これを見るとWebサイトを見る人は20代の女性が中心でスマホやタブレットが多いということです。



          このような状況を踏まえ、Webサイトを作ってゆく必要がありますね。



          ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


          ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

          ・WEB URL:http://shirun.net/

                  

          <Javaの使用を米国公的機関が警告>人気ブログ|起業集客支援

          2013.01.13 Sunday

          0
            JUGEMテーマ:日記・一般

             Javaはかなり多くのパソコンやスマートフォンに使われているのですが、それに関してちょっと不安なニュースがあります。



            パソコンやスマートフォンで動画やゲームなどを利用するため幅広く普及している米オラクル社製のプログラム言語「Java(ジャバ)」に情報セキュリティー上の弱点があることがわかりました。今回注目なのは米国土安全保障省などが使用を控えるよう警告を出したことです。



            Javaを組み込んだ閲覧ソフトで、悪意のあるプログラムが埋め込まれたウェブサイトを閲覧すると、パソコンがウイルスに感染して遠隔操作されたり、パスワードなどが盗まれたりする危険があるということでかなり危険な脆弱性があるようです。



            米政府が使用を控えるよう求めているのは最新版の「7」だが、セキュリティー大手トレンドマイクロは「6」以前が安全かどうかを確認中ということですのでJava自体のセキュリティに不安があります。



            セキュリティーの専門家は、対策として


            .Εぅ襯溝从ソフトを、Javaの弱点を突くウイルスを検出できる最新版にする


            動画関係を中心にパソコンが期待通りの動作をしなくなる可能性があるが、Javaを無効にするか削除する、ことを勧めています。



            ソフトに弱点が指摘されるのは毎月のように発表されているので珍しくないのですが、トレンドマイクロは「実際に攻撃に利用されることが証明されたのに修正ソフトが公開されておらず、今回は緊急度が高い」としています。



            米政府の警告にもそうした事情があるとみられます。オラクルは公式フェイスブックで「近く修正ソフトを出す」としていますが現在は未対応です。



            セキュリティー会社「ラック」の西本逸郎専務理事は「悪用する側のスピードが速く、対策が十分に追いついていない」と指摘しています。



            注意しましょう。

            ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


            ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

            ・WEB URL:http://shirun.net/

                    

            <Javaの使用を米国公的機関が警告>人気ブログ|起業集客支援

            2013.01.13 Sunday

            0
              JUGEMテーマ:日記・一般

               Javaはかなり多くのパソコンやスマートフォンに使われているのですが、それに関してちょっと不安なニュースがあります。



              パソコンやスマートフォンで動画やゲームなどを利用するため幅広く普及している米オラクル社製のプログラム言語「Java(ジャバ)」に情報セキュリティー上の弱点があることがわかりました。今回注目なのは米国土安全保障省などが使用を控えるよう警告を出したことです。



              Javaを組み込んだ閲覧ソフトで、悪意のあるプログラムが埋め込まれたウェブサイトを閲覧すると、パソコンがウイルスに感染して遠隔操作されたり、パスワードなどが盗まれたりする危険があるということでかなり危険な脆弱性があるようです。



              米政府が使用を控えるよう求めているのは最新版の「7」だが、セキュリティー大手トレンドマイクロは「6」以前が安全かどうかを確認中ということですのでJava自体のセキュリティに不安があります。



              セキュリティーの専門家は、対策として


              .Εぅ襯溝从ソフトを、Javaの弱点を突くウイルスを検出できる最新版にする


              動画関係を中心にパソコンが期待通りの動作をしなくなる可能性があるが、Javaを無効にするか削除する、ことを勧めています。



              ソフトに弱点が指摘されるのは毎月のように発表されているので珍しくないのですが、トレンドマイクロは「実際に攻撃に利用されることが証明されたのに修正ソフトが公開されておらず、今回は緊急度が高い」としています。



              米政府の警告にもそうした事情があるとみられます。オラクルは公式フェイスブックで「近く修正ソフトを出す」としていますが現在は未対応です。



              セキュリティー会社「ラック」の西本逸郎専務理事は「悪用する側のスピードが速く、対策が十分に追いついていない」と指摘しています。



              注意しましょう。

              ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


              ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

              ・WEB URL:http://shirun.net/

                      

              <iTunes11登場>人気ブログ|起業集客支援

              2012.12.01 Saturday

              0
                JUGEMテーマ:日記・一般

                 つい先日、iTunes11が発表されました。



                早速インストールしました。大きく変わったのはインターフェイスです。



                インストールした状態だと、アルバムのアートワークが並んでいます。



                アルバムをクリックするとプルダウンしてアルバム内の曲が表示されます。



                iiCloudとの連携により、iTunes Storeで購入したコンテンツは、MacやWindowsパソコンをはじめ、「iPad」「iPhone」「iPod touch」のいずれでも同様に表示、再生できるようになりました。



                あるデバイスで途中まで見たり聴いたりしたコンテンツを、別のデバイスで続きから再生することが可能になりました。



                観る、聴くことをデバイスに関係なく出来るようになりました。



                新しい「Preview History(プレビュー履歴)」ボタンで過去にプレビューした音楽や映画をリスト表示できるので、外出先でiPhoneからプレビューした曲を、帰宅後にコンピュータで再生し、気に入ったらすぐに購入するといったことが行えます。



                ちょっと使うときに戸惑うこともあります。



                従来のiTunesはiPhoneとWi-Fi接続を自動に出来、その様子も分かったのですがiTunes11はそのままでは、サイドバーがないので分かりません。



                従来と同じようにサイドバーを表示するためには表示→サイドバーを表示で従来と同様にサイドバーが表示されます。



                ユーザーによっては今までの表示形式に馴染んでいる人は一工夫を加えます。




                ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


                ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

                ・WEB URL:http://shirun.net/

                        

                <Gmailのファイル添付容量が膨大に>人気ブログ|起業集客支援

                2012.11.28 Wednesday

                0
                  JUGEMテーマ:日記・一般

                   内外問わずインターネットの回線速度が飛躍的に向上し、どこででも高画質の動画が見られるほどなのに、なぜかメールの容量が増えません。



                  セキュリティの関係もあるでしょうが、10MB程度のデータも送れないことがよくあります。



                  そのような中、米Googleは現地時間2012年11月27日、Webメールサービス「Gmail」の機能強化について発表しました。



                  オンラインストレージ「Google Drive」との連携により、何と最大10Gバイトのファイルを添付送信することができます。実はまだ完全稼働しているわけではなく、今後数日かけて利用可能にします。



                  Google Driveに保存してあるファイルをGmailのメッセージに挿入することで、「従来の一般的な添付ファイルより400倍大容量のファイルを送信できる」(Google)としています。Google Driveを介しているため、受信者全員が同じ最新版のファイルにアクセスすることになります。



                  具体的な手順としては、Gmailでメッセージを作成する際に、メッセージ入力欄の下部に「送信」ボタンや書式設定ボタンなどと並んで表示されるGoogle Driveアイコンをクリック(画面)し、クラウド上に保存してあるドキュメント、プレゼンテーション、写真、ビデオなどから添付したいファイルを選択します。



                  Gmailのダブルチェック機能により、非公開に設定されているファイルを指定した場合は警告ダイアログを表示します。ユーザーはGmailを離れることなくファイル共有設定を変更できます。



                  同機能は、新規メッセージ作成/返信画面の新版に対応します。新版画面にはオプトイン方式で移行できます。



                  仕事でGB単位のデータのやり取りが当たり前になっている現在、この機能は大歓迎ですね。



                  ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


                  ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

                  ・WEB URL:http://shirun.net/

                          

                  <グーグルが繋がらない>人気ブログ|起業集客支援

                  2012.11.11 Sunday

                  0
                    JUGEMテーマ:日記・一般

                     色々な意味で世界から注目されている中国、ネットでも例外ではありません。



                    ネットでの閲覧・書き込みに対し中国政府が堂々と検閲をしているのは周知の事実です。



                    それでも、一般の人はそれほど不自由を感じていなかったのか慣れているのかそれほど騒ぎにはなりません。



                    ただし今回はニュースになりました。



                    Googleが中国の広範囲の地域で9日、検索などのサービスが中断したと明らかにしたのです。



                    このニュースはAP通信が10日伝えています。



                    北京では10日も検索などのサービスが利用しにくい状況が続いています。



                    中断したのは第18回中国共産党大会が開幕した翌日に当たる。政治的に敏感な情報が海外から流入するのを阻止するため中国当局が規制したとみられます。



                    グーグルによると、同社の設備にサービス中断につながるようなハード。ソフトの問題は見つかっていません。



                    グーグルは2010年、中国当局とインターネット検閲をめぐり対立した経緯があります。



                    そのため中国本土での直接の検索サービスから撤退し、香港経由でサービスを続けている現状でそれにも政府の手が入った形になりました。



                    ネットを通じて人々が欲しい情報を入手出来る環境が早く再開すうことを祈ります。

                    ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


                    ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

                    ・WEB URL:http://shirun.net/

                            

                    <必ずアップデートを。Windowsアップデート>人気ブログ|起業集客支援

                    2012.11.10 Saturday

                    0
                      JUGEMテーマ:日記・一般

                       Windows8がリリースされて間もないですが、まだまだWindows7を使っている人は多く、それだけセキュリティホールを突く悪意あるソフトの脅威にさらされる危険があります。

                      日本マイクロソフト株式会社は11月9日、2012年11月のセキュリティ情報の事前通知を発表しました。



                      発表によりますと、セキュリティ情報の公開は11月14日で、6件のパッチ公開を予定しています。



                      内容は、最大深刻度「緊急」のものが4件、「重要」「警告」のものがともに1件ずつとなっています。影響を受けるソフトウェアは、「緊急」ではMicrosoft Windows、Internet Explorer、Microsoft .NET Frameworkとなっています。

                       

                      「重要」ではMicrosoft Office、「警告」ではMicrosoft Windowsが影響を受けるとしています。



                      脆弱性の影響は、「緊急」のすべて、および「重要」の1件がリモートコード実行、「警告」の1件は情報漏えいとなっています。



                      最近広く知られるようになったパソコンの乗っ取りなどの予防するためにも、アップデートは必ず実行しましょう。

                      ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


                      ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

                      ・WEB URL:http://shirun.net/