<ドコモ、Android 5.0バージョンアップ予定の15機種を発表>人気ブログ|起業集客支援

2015.06.07 Sunday

0
    JUGEMテーマ:日記・一般
    スマートフォンのOSのいいところは、基本無償で最新版にアップデート出来ることです。

    しかし、端末固有の仕様によりOSがバージョンアップしてもすぐに対応出来ないのが現状です。


    NTTドコモは、Android 5.0にバージョンアップを予定しているスマートフォン15機種を発表しました。このうち「GALAXY S5 SC-04F」「GALAXY S5 ACTIVE SC-02G」については、ソフトウェア更新でAndroid 5.0の提供が開始されています。

    それも含んでAndroid 5.0に更新できる機種は以下のとおりです。

    GALAXY S4 SC-04E
    GALAXY Note 3 SC-01F
    GALAXY J SC-02F
    GALAXY S5 SC-04F
    GALAXY Note Edge SC-01G
    GALAXY S5 ACTIVE SC-02G
    GALAXY Tab S 8.4 SC-03G
    Xperia Z2 SO-03F
    Xperia Z2 Tablet SO-05F
    Xperia Z3 SO-01G
    Xperia Z3 Compact SO-02G
    ARROWS NX F-05F
    ARROWS NX F-02G
    AQUOS ZETA SH-04F
    AQUOS ZETA SH-01G

    ドコモでは、上記の15機種以外について、ハードウェアの制限などによりAndroid 5.0へのバージョンアップを実施しないと案内しています。


    「GALAXY S5 SC-04F」「GALAXY S5 ACTIVE SC-02G」向けには、6月4日からAndroid 5.0にバージョンアップを行うソフトウェア更新が提供されています。


    画面デザインや操作感がAndroid 5.0に準拠したものとなるほか、着信通知などはアプリを終了させずに応答することが可能になっています。不具合の修正としては、VoLTE通話中にまれに相手の声が途切れて聞こえる場合があるという問題が修正されます。


    更新にかかる時間はどちらも約52分。更新中はほかの機能を利用できませんのでなるべく電話やメールが来ない時間帯に実施するのがお勧めです。


    更新後のビルド番号は「GALAXY S5 SC-04F」が「LRX21T.SC04FOMU1WOEA」に、「GALAXY S5 ACTIVE SC-02G」は「LRX21T.SC02GOMU2BOEA」になります。


    今回バージョンアップから外れた機種であっても新たに対象となる対応を期待します。

    ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


    ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

    ・WEB URL:http://shirun.net/