<「Skype for iPhone 5.9」がリリース--新プレリリースプログラムへの参加も受付>人気ブログ|起業集客支援

2015.01.18 Sunday

0
    JUGEMテーマ:日記・一般
    定額通話のプラン普及で一時より注目度が低くなったSkype。

    それでも海外に連絡するときには変わらず非常い役に立つツールです。


    Microsoftは米国時間1月14日、「Skype for iPhone」の新バージョンをリリースしました。また、「iOS」向けSkypeに対するフィードバックをしたいと考えるユーザーに対し、新しいプレリリースプログラムへの参加を呼びかけています。参加ユーザーは、コメントや問題点の指摘をし、Skypeの初期バージョンが一般公開される前にプレリリース版にアクセスすることができます。同プログラムの詳細は、Skypeのウェブページで参照可能です。


    MicrosoftはSkypeをかなり規則的にアップデートして新機能や改良、バグ修正を提供しています。Microsoftの狙いは、新たなバージョンがより広範なユーザーに普及する前にその良い面と悪い面の両方のフィードバックを得ることにあります。


    また、Microsoftは、クールなダイヤル機能など、新しい「Skype for iPhone version 5.9」で追加されたユーザーインターフェースの改良点についても、いくつかアピールしている。今回のアップデートでは、ユーザーが番号を入力し始めると、入力された数桁の数字で始まる番号を同アプリが連絡先リストから抽出して提示するようになりました。


    新しい「Chat Picker」を使用すると、連絡先リストを開かずに、通話やメッセージ送信がより素早く実行できます。


    これでSkypeがより使いやすくなることを期待します。

    ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


    ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

    ・WEB URL:http://shirun.net/