<2020年までに、世界の90%が携帯電話を所有……スマホ加入だけで60億超に>人気ブログ|起業集客支援

2014.12.06 Saturday

0
    JUGEMテーマ:日記・一般
    全人類が通信機器を持つときが近いかもしれません。


    エリクソン・ジャパンは5日、エリクソンが11月にグローバル発表した「エリクソンモビリティレポート」を取りまとめた内容を発表しました。日本語版レポートも公開されています。


    同レポートでは、2014年にモバイルテクノロジーが急速に普及していることが報告されており、8億の新規スマートフォン加入契約、世界全体で合計27億契約となっています。スマートフォンは継続的に発展しており、2013年第3四半期に販売された全携帯電話に占めるスマホの割合は55%であったのに対して、2014年の同四半期は65〜70%に達したとのことです。また2014年第3四半期には、インドが1,800万、中国が1,200万の新規モバイル加入契約で急成長したことが明らかとなりました。


    今後の予測としては、2020年までに6歳以上の世界人口の90%が携帯電話を所有し、スマートフォン加入契約数は61億を超えると予測されています。モバイル動画トラフィックは2020年までに10倍に増加し、モバイルデータトラフィック全体の55%を占める見込みです。


    携帯電話の普及が様々な格差をなくしてくれることを期待します。

    ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


    ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

    ・WEB URL:http://shirun.net/