<イオン、“格安タブレット”に参入 LTE通信・Office付き端末代込みで月額3580円>人気ブログ|起業集客支援

2014.11.30 Sunday

0
    JUGEMテーマ:日記・一般
    最近、大手キャリア以外での格安通信プランが多くなっています。

    そのほとんどはスマートフォンでの使用を前提とするものがほとんどでした。

    ですから、付属する端末もスマートフォンが当たり前でした。


    イオンは、「イオンモバイル」からオリジナルのWindowsタブレット端末とLTE通信(月間3Gバイトまで)をセットにしたサービスを、月額3580円(税別)での提供を開始します。予約受け付けはすでにスタートしており、12月中旬に店頭販売を始める予定です。


    マウスコンピューターと協力し、SIMロックフリーのオリジナル端末を採用。10.1インチマルチタッチ液晶ディスプレイと64Gバイトストレージ(フラッシュメモリ)、2Gバイトメモリ、キーボードカバー、USB端子(Aタイプ)を備え、Office Home and Buisiness 2013を搭載する。OSはWindows 8.1 With Bing(32ビット)です。


    端末代金は月額2680円×24回払い(一括なら6万4320円)。通信は、月額900円でLTEを月間3Gバイトまで利用できる「IIJmio ウェルカムパック for イオン ミニマムスタートプラン」で、端末代と合計で月額3580円で利用可能です。月間通信量が3Gバイトを超えると通信速度は最大200Kbpsに制限されます。


    家にWi-Fi環境があれば外出先で長時間動画を見なければ十分使えそうです。


    他のメーカー、キャリアもこれに追随してリリースすることを期待します。

    ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


    ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

    ・WEB URL:http://shirun.net/