<iOS 8でファイルをアップロードすると破損するバグが見つかる>人気ブログ|起業集客支援

2014.09.21 Sunday

0
    JUGEMテーマ:日記・一般
    もうiOS8にアップデートをしましたでしょうか。


    私もアップデートが通知された日にアップロードを実施しました。


    思ったより時間がかかった割にはiOS6からiOS7にした時より見た目の変化は少ないかな、という印象でした。


    どうもそのiOS8にバグがあったと報告されています。


    モバイルデバイスの開発者向けフォーラムBreaking the Mobile Webで、iOS 8とiPhone 6のウェブ開発者およびデザイナー向けにさまざまな情報が交換されています。その中の「バグ問題」の項目で、iOS 8のブラウザからファイルアップロードを行うとファイルが壊れてしまうという報告があがっています。


    報告によると、「ウェブブラウザ経由の全てのファイルアップロード機能が動作していない。ファイルを選択したり、写真を撮るところまでは選択できるものの、その後JavaScriptは何のデータも受け取らない。この問題はホーム画面に設置できるショートカットからは発生しない」ということです。つまり、Safariをアプリで開いて、ネット上から利用可能なファイルアップロードサービスにファイルをアップロードするとファイルが破損するということです。


     実際にWeb経由でFacebookで試したところ、写真をアップロードしようとすると、「iOS8のSadari(Safariじゃなかったです)では写真をアップロードできません。
    Appleにこの問題を通知し、現在修正作業中です。しばらくしてからもう一度お試しください」と出ました。


    言い間違いするほどあわてている様子が分かります。


    是非早い改善を期待します。


     

    ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


    ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

    ・WEB URL:http://shirun.net/