<Adobeの24時間アクセス不能の原因はメンテナンス作業中の問題発生>人気ブログ|起業集客支援

2014.05.16 Friday

0
    JUGEMテーマ:日記・一般
    米Adobe Systemsは日本時間の15日の午前6時ごろから24時間以上続いたサービス障害の原因がデータベースのメンテナンス作業中に発生した問題だったと説明し、謝罪しました。

    このサービス障害の間、Adobe IDで利用するCreative Cloudをはじめとする各種サービスが利用できなくなりました。


    Adobeは、この問題がセキュリティに関連するものではなく、ユーザーデータが漏えいしたり損なわれたりはしていないとしています。


    障害発生の原因は特定しており、再発防止対策を講じていくということです。


    「弊社のサービスがご利用の皆様にとって非常に重要であり、この事が影響を受けた皆様に対して大きな混乱を引き起こしたことを真摯に受け止めています」としています。


    Adobeのサービスを利用していて障害が発生したとき、色々な期限に迫られた人もいるでしょう。

    これからは、このような事態が起きたときもっと短い時間で収拾できることを期待します。
     

    ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


    ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

    ・WEB URL:http://shirun.net/