<東京都営バスが2013年度内に全1452車両で無線LANサービス開始、180分まで無料 >人気ブログ|起業集客支援

2013.11.23 Saturday

0
    JUGEMテーマ:日記・一般

     東京都交通局は2013年11月22日、2013年度内(2014年3月まで)に都営バス全車両(1452両)の車内で無料の無線LAN(Wi-Fi)接続サービス「Toei Bus Free Wi-Fi」を開始すると発表しました。まず、2013年12月20日から都01系統・深夜01系統(渋谷〜六本木〜新橋)を走る車両でサービス提供を開始。順次対応車両を拡大します。



    サービスは1回180分まで、1日何回でも無料でインターネット接続を利用できます。接続開始時に、パソコンやスマートフォン/タブレットなどの機器から電子メールアドレスを登録する必要があります。



    外国人旅行者の利用を見込んで、登録時の表示は日本語のほか、英語、中国語、韓国語も選択できるようにするということです。ただしバスが多摩地区の山間部を走行する時は利用できないことがあるということです。



    サービス提供者にはコンペ方式でNTTブロードバンドプラットフォームが選定された。NTTドコモの有料のWi-Fiサービス「docomo Wi-Fi」も同時に都バス車内での利用が可能になります。



    無料Wi-Fiサービスの路線バスへの導入は、都内のバス事業者では初めてです。東京都以外のバス事業者では、西日本鉄道が高速バスで無料Wi-Fiサービスを提供しています。有料Wi-Fiサービスは、すでに空港リムジンバスを中心に導入車両が多数あります。



    バス内LANは一部私鉄系のバスですでに稼働しているものもあります。今のところあるキャリアの無線LANサービスが使える形です。



    また、私鉄でも実験的にLANを導入しているところもあります。



    LTEの整備とともにこれらのインフラが整備されることでより快適な環境が構築出来ることを期待しています。

    ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


    ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

    ・WEB URL:http://shirun.net/