<Edyが「楽天Edy」へ>人気ブログ|起業集客支援

2012.06.02 Saturday

0
    JUGEMテーマ:日記・一般

     電子マネー、使っていますか?

    ICカード内臓タイプはもちろん、ケータイやスマートフォンでも内臓されている機種は多いです。


    小銭が不要だし、おつりを受け取る必要もありませんから手間や時間を節約出来てとても便利です。


    その代表格が「Edy」です。そのEdyが名前を変えるそうです。



    電子マネー「Edy」を運営するビットワレットは2012年6月1日、Edyのサービス名称を「楽天Edy」に変更しました。



    併せて、社名も「楽天Edy」と変更しました。



    そもそもの経緯は運会社であるビットワレットが、2009年に連結子会社として楽天グループ傘下に編入しました。



    楽天は2010年11月から、同社が運営するECモール「楽天市場」の出店店舗に対して、Edy決済を導入可能にしました。



    ビットワレットと楽天は、今回のサービス名称変更に先立つ2012年5月に楽天市場へのEdy決済導入を強化して。5月16日から、全出店店舗約3万9000店のうち約3万5000店でEdy決済を利用可能としています。



    これいよって楽天の決済方法が拡大したのはもちろんですが、Edyの利用範囲ももっと広がることを期待します。
     



    ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


    ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

    ・WEB URL:http://shirun.net/