<アンドロイドスカイプ 大喰らい>人気ブログ|独立起業開業

2011.02.11 Friday

0
    JUGEMテーマ:日記・一般

     ちょっと前にスマートフォンにスカイプを入れたことを書きました。



    機能自体はPC版のスカイプと同じでスカイプ同士なら無料で通話出来る便利なアプリだったのですが、先日アンインストールしてしまいました。



    というのもこのスカイプアプリ、異様に電力を消費するのです。



    はじめはバックグランドでスカイプが待機しているためだと思い、タスクキラーでスカイプを停止して何日か使っていました。



    ところがその間、スマートフォンのバッテリーの減りが異様に早いのです。



    仕事でも使っているので、1日に電話通話で40分から1時間、Web閲覧をWiFiで20分から30分程度です。



    スカイプを入れるまでは上記の使い方で夜にはバッテリーの残量が50%くらい残っているのですが、スカイプアプリを入れると10%以下、下手すると途中でバッテリーが無くなってしまいます。



    これでは、仕事に差し支えそうなのでスカイプをアンインストールしました。



    すると、バッテリーの残量は以前のように減りが少なくなりました。



    便利なアプリがどんどん世に出てくるのはうれしいですが、電力消費量の少ない仕様でお願いしたいです。



    インターネットマーケティング「SEM」「インターネットマーケティングって何?」の答えは、無料レポート

    ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


    ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

    ・WEB URL:http://shirun.net/

    トラックバック
    この記事のトラックバックURL