<アップル、音楽SNSをリリース。提供48時間後に100万人>人気ブログ|独立起業開業

2010.09.08 Wednesday

0
    SNS、ソーシャル・ネットワーキング・サービスを利用したことありますか?


    一般にSNSは文章や画像のやり取りが主でしたが、いよいよ音楽にもSNSの波が来るようです。


    米Appleは米国時間2010年9月3日、新たに提供を開始した音楽ファン向けソーシャルネットワーク機能「Ping」への参加者が48時間以内で100万人を超えたと発表しました。


    Pingは、9月1日にリリースしたデジタルコンテンツ管理ソフトウエアの最新版「iTunes 10」に新たに導入された機能で、ユーザーは好きなアーティストをフォローして情報や関連コンテンツを入手したり、どのような音楽を聞いているのかユーザー同士で情報を共有したりできます。

    私も昨日iTunesを10にアップグレードしたとき、この「Ping」を見つけましたが、そのときは大した関心もなくそのままスルーしました。


    しかし、同社インターネットサービス担当バイスプレジデントのEddy Cue氏によると、iTunes 10をダウンロードした人の3分の1がPingに参加しているというから驚きです。


    「今後数週間により多くの人がiTunes 10をダウンロードするとともに、Pingコミュニティも拡大し続けるだろう」と同氏は述べています。


    もちろんiTunes 10は同社のWebサイトから無償でダウンロード出来ます。


    米メディアの報道(PC Magazine)によりますと、米CBS傘下の音楽ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「Last.fm」は、米Microsoftの「Xbox 360」ビデオゲーム機向けオンライン・ゲーム・サービス「Xbox LIVE」に統合された際に、すぐに約100万件の新規アカウントが登録されました。


    Last.fmは毎月4000万人が利用しているといいます。


    人によっては、PingがiTunesに依存しており他のSNSとやりとりできないことなどを欠点として指摘していますが、iTunesを使用しているユーザーの多さを考えると大した問題ではないような気がします。


    ちなみにiTunes10は、新型iPod nano、iTouchに合わせたようなタイミングでリリースされました。


    外観の変更は少ないですが、今回はアイコンも変更されました。


    私はiTunesの曲を外付けHDDに保存しているのですが、アップグレード後に何枚かのアルバムが、iTunes上のリストにはあるのに保存先が不明(曲名の左側に!が付いていました)となってしまい再生されなくなりました。


    恐らく何かおかしな設定をしてしまったからでしょうが、そんなに聞くアルバムでもなかったのと、CDを持っているため結局削除してしまいました。



    インターネットマーケティング「SEM」「インターネットマーケティングって何?」の答えは、無料レポート

    ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


    ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

    ・WEB URL:http://shirun.net/

    トラックバック
    事故車の処分に費用が掛かる方査定額「ゼロ」とお悩みの方廃車の前に、お試しを
    • 車買取査定.info
    • 2010/10/26 7:24 PM
    この記事のトラックバックURL