<自分のホームページからプラグインを削除するには>人気ブログ|独立起業開業

2010.09.04 Saturday

0
    ホームページを見ていると、時々小さなウインドウが開いてクイックタイムと関連付けるか聞いてきます。


    これは、ホームページ内に音楽(音)や動画を組み込んでいると見られるものです。


    特に閲覧者の端末に悪影響を及ぼすものではありませんが、あまり詳しくない人は何か悪いことが起こる警告と思ってしまい、そのページそのものを閉じてしまうこともあります。


    ある日知り合いがホームページを作ったときに、メニューバーを押すとそれぞれ違う音が出るようにMIDを組み込みました。


    そしてサーバーにアップしてからそのページを確認すると、前述のように関連付けを聞いてくるメッセージが表示されるようになってしまいました。


    「今後このメッセージを表示しない」にチェックを入れればいいのですが、初めてホームページを見た人がそのメッセージを見たら次は見てくれなくなると考え、その設定を削除しました。


    ところが、削除しても変わらずメッセージが出てしまいます。


    コードを調べてもそれらしいものはありませんし、何が影響しているのかどうしてもわかりませんでした。


    この人はホームページをドリームウェーバーで作っていました。


    事情を聞いて見てみましたが、確かにクイックタイムに関連しているようなものは見当たりません。


    少なくてもこのメッセージが出るのは1つのページだけでしたから思い切って作り直そうかと相談していました。


    しかし、原因が分からなくては作り直しても同じことが起こる可能性もあります。


    このホームページはどのページもトップ部分とナビゲーションバー(メニューバー)は同じで記事部分を個別に作っていましたのでとりあえず他のページの記事部分を問題のページからコピーペーストしようという結論になりました。


    そこで画面をレイアウトモードにして何気なく下までスクロールすると、なにやら見慣れないアイコンがあります。


    そこにカーソルを置いてみるとそれはなんとクイックタイムのプラグインでした。


    コードで探しても全くわからなかったのにまさか画面の一番下にあるとは思いませんでした。


    早速それを削除して再度サーバーにアップし、IE上で確認したらもう件のメッセージは出ませんでした。


    インターネットで散々調べても分からなかったのにこんなあっけなく解決するとは、と苦笑してしまいました。


    ホームページを作った後、気になるメッセージが出続ける方がいたら、一度レイアウトページの一番下を確認してみることをお勧めします。



    インターネットマーケティング「SEM」「インターネットマーケティングって何?」の答えは、無料レポート

    ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


    ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

    ・WEB URL:http://shirun.net/

    トラックバック
    この記事のトラックバックURL