<IE8の新機能「互換表示」>人気ブログ|独立起業開業

2009.04.14 Tuesday

0
    リリースされてからしばらく経ったIE(インターネットエクスプローラー)8ですが、今のところ快適に使えています。


    それまで使っていたIE7が頻繁にエラーやフリーズしていたのにIE8に替えてからはまだ一度もそんなことがありません。


    ただIE8にも弱点がありました。


    それは、IE6やIE7では問題なく表示されていたページがIE8になると正しく表示されないことがあるのです。


    そういったページはごくわずかでほとんどの場合、IE7と同様に閲覧できるのですが、やっぱり気になります。


    Microsoftもこれを想定していたらしく、IE8にはそれに対応する新機能が追加されました。


    それが、「互換表示」機能です。


    正しく表示されない場合、そのページを表示したままアドレスバーの右側のボタンを押せば互換表示機能が働いて正しく表示されます。


    IE8を使用していて正しく表示されないページがあったら是非このボタンを試してみてください。


    ちなみに互換表示ボタン、ボタンが出るページと出ないページがあります。


    ボタンが出るページは互換表示が必要ということですかね。



    インターネットマーケティング「SEM」「インターネットマーケティングって何?」の答えは、無料レポート



    ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


    ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

    ・WEB URL:http://shirun.net/

    トラックバック
    この記事のトラックバックURL