社長になる人のための決算書の読み方 |岩田 康成

2007.01.10 Wednesday

0
    社長になる人のための決算書の読み方社長になる人のための決算書の読み方
    岩田 康成
    日本経済新聞社 刊
    発売日 2002-12



    軽く読めて面白い 2006-09-17
    対話方式で図も多い、わかりやすい会社経理の入門書です。

    第1講「会社はドラマの舞台です」では、プロジェクトXのような会社のドラマを映し出す鏡が会計であると説明しています。

    第2講「決算書を読んでみよう」では損益計算書・貸借対照表・キャッシュフロー計算書を説明します。私はキャッシュフロー計算書の意義の解説がためになりました。

    第3講「経営分析を学ぼう」では総資産利益率、総資産回転率などの会社の財務指標を勉強します。私は当座比率、長期適合比率の意義の解説が有益でした。

    第4講「企業価値を分析しよう」では企業価値の評価としてDCF,純資産価値、EVAの内容が解説されます。DCFの前にキャッシュの重要性を説明するためにインドの露天商の現金商売の話がありますが、これが面白かったです。

    第5講「知的資産の時代です」では特許などの無形資産の評価を説明しています。






    さらに詳しい情報はコチラ≫




    ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


    ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

    ・WEB URL:http://shirun.net/

            

    図解雑学 決算書のしくみ |月岡 義和

    2007.01.10 Wednesday

    0
      図解雑学 決算書のしくみ図解雑学 決算書のしくみ
      月岡 義和
      ナツメ社 刊
      発売日 2002-11



      分かりやすい入門書 2005-09-05
      図や絵による解説が多くいまいち覚えにくい用語を丁寧にかつ具体的に説明しています。
      決算書の読み方書き方をまったく知らない自分にも読みやすいほんでした。


      さらに詳しい情報はコチラ≫




      ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


      ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

      ・WEB URL:http://shirun.net/

              

      決算書がおもしろいほどわかる本―損益計算書・貸借対照表からキャッシュ・フロー計算書まで |石島 洋一

      2007.01.10 Wednesday

      0
        決算書がおもしろいほどわかる本―損益計算書・貸借対照表からキャッシュ・フロー計算書まで決算書がおもしろいほどわかる本―損益計算書・貸借対照表からキャッシュ・フロー計算書まで
        石島 洋一
        PHP研究所 刊
        発売日 1999-09


        会社の決算書は「貸借対照表」「損益計算書」「利益処分案」の3つにより構成されていたが、2000年3月期の決算から「キャッシュ・フロー計算書」が新たに加わった。決算書の基本中の基本をわかりやすく解説し、これまで増刷を重ねてきた本書も、第6章にキャッシュ・フロー計算書の項を設け、改訂・増補を行った。最大の特徴といえる「わかりやすさ」に比重を置いた執筆スタイルは改訂版でも生かされており、キャッシュ・フロー計算書はどのように構成されているのか、どう読めばいいのかを平易な言葉でまとめている。
        たとえば、「営業キャッシュ・フローで稼いだ範囲で投資活動が出来れば健全」とか、「投資した後、余剰資金があれば、借入返済に充てたり、株主に対する優遇が可能となり…、理想的」と分析。同計算書を構成している営業、投資、財務の3つの活動におけるキャッシュ・フローの関係を簡潔に説明してくれる。従来の「損益計算書」「貸借対照表」のしくみを説明した第1章から第4章においても、損益計算書のポイントとなる5種類の利益や、貸借対照表の「資産の部」「負債・資本の部」で使う用語を咀嚼(そしゃく)する。
        講師としての経験が豊富な石島らしく、随所でポイントをまとめたり図解したり、要点に的を絞った解説には定評がある。実務家が読むには物足りなさがあるものの、決算書を一から勉強したいサラリーマンや数字に弱い経営者にはうってつけの入門書といえる。(奥谷貴仁)


        さらに詳しい情報はコチラ≫




        ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


        ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

        ・WEB URL:http://shirun.net/

                

        法人税 決算と申告の実務〈平成18年版〉ミスをしないためのポイントとアドバイス |

        2007.01.10 Wednesday

        0
          法人税 決算と申告の実務〈平成18年版〉ミスをしないためのポイントとアドバイス法人税 決算と申告の実務〈平成18年版〉ミスをしないためのポイントとアドバイス

          大蔵財務協会 刊
          発売日 2006-11-01




          さらに詳しい情報はコチラ≫




          ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


          ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

          ・WEB URL:http://shirun.net/

                  

          決算書がおもしろいほどわかる本 新会計基準対応版―貸借対照表・損益計算書からキャッシュ・フロー計算書・経営分析まで |石島 洋一

          2007.01.10 Wednesday

          0
            決算書がおもしろいほどわかる本 新会計基準対応版―貸借対照表・損益計算書からキャッシュ・フロー計算書・経営分析まで決算書がおもしろいほどわかる本 新会計基準対応版―貸借対照表・損益計算書からキャッシュ・フロー計算書・経営分析まで
            石島 洋一
            PHP研究所 刊
            発売日 2004-09



            もう少しつっこんだ解説が欲しかったです 2006-07-29
            専門知識ゼロの私には少し難しかったです。良くも悪くもあっさりしていてすごく教科書的という印象を受けました。

            たとえば「○○はXXで△△となりますので・・・」とさらっと流しているような記述に対して

            「え?なんでいきなりそんなことがすでにわかってるの?」と思ってしまうことが多々あり、少し前を何度もよくよく読み返して、

            自分なりに図を描いてみたりしてようやく「ああそういうことか」とわかるようなことの繰り返しでしたし、

            結局いくら考えてもよくわからない部分もありました・・・

            入門書であるなら、飲み込みの早い人にはちょっとくどすぎると思えるくらい、もうちょっと端折らずに丁寧な説明がほしかったです。


            さらに詳しい情報はコチラ≫




            ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


            ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

            ・WEB URL:http://shirun.net/

                    

            図解入門ビジネス 決算書 読解力の基本が身につく88の極意 新会計基準対応版 |藤井 智比佐

            2007.01.10 Wednesday

            0
              図解入門ビジネス 決算書 読解力の基本が身につく88の極意 新会計基準対応版図解入門ビジネス 決算書 読解力の基本が身につく88の極意 新会計基準対応版
              藤井 智比佐
              秀和システム 刊
              発売日 2006-07



              決算書入門の定番ともいえる内容 2006-08-16
              読みやすさ、理解しやすさ、イメージしやすさは最高のレベル。

              2ページ見開きの88ポイントなので、1時間で読めた。

              実際の決算書を経営分析の計算で行なってくれる点が親切。経営指標の判定基準も明確なので、どんな会社が危なくて、伸びる会社はこういう会社だというのが素人でもわかってしまうような仕掛けがされている。

              図解と説明は明快そのもの。

              初心者でも必ず決算書が読めるようになってしまう良書。

              経営分析が簡単にできてしまう付録シートもグッド。これ一枚、コピーして持ち歩けば、決算書の読解がどこにいても数分で可能。


              さらに詳しい情報はコチラ≫




              ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


              ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

              ・WEB URL:http://shirun.net/

                      

              バリュー株で勝つための【図解】「決算書&企業価値」分析ドリル |角山 智

              2007.01.10 Wednesday

              0
                バリュー株で勝つための【図解】「決算書&企業価値」分析ドリルバリュー株で勝つための【図解】「決算書&企業価値」分析ドリル
                角山 智
                秀和システム 刊
                発売日 2007-01-31



                かなり難しかったですが、良書です 2007-02-05
                専門家向けだと思います。全般的にかなり難しかったです。決算書の解説は説明がはっきりしない点が多く、迷いました。

                武田薬品の株の話ばかりでしたが。


                さらに詳しい情報はコチラ≫




                ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


                ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

                ・WEB URL:http://shirun.net/

                        

                社長になる人のための経理の本 |岩田 康成

                2007.01.10 Wednesday

                0
                  社長になる人のための経理の本社長になる人のための経理の本
                  岩田 康成
                  日本経済新聞社 刊
                  発売日 2001-10


                  これからの勝ち組サラリーマンの必須科目として、マーケティングと双璧をなすのが財務会計スキルである。本書は、「知りたいのはやまやまだけど、勉強する暇がない」、「経理や会計ってちょっと難しそう」と思っている人にズバリの入門書である。
                  財務会計のイロハはもとより、会計ビッグバン、近年主流になりつつある連結会計にいたるまで、大手企業の実例を交えながら書かれている。しかも、全編が講座形式で進めらているため、あたかも大学の授業を受けているかのように感じられる。また、企業にかかる税金に関しても章を割いているところがいい。全体的に、難解で複雑な会計用語の数々をいとも簡単に、誰にでもわかるように解説してくれる。この本をひととおりマスターすれば、新聞の経済面を読むのがもっとおもしろくなり、会計を通じた経営診断の大切さに気づくはずだ。(松本 莫)

                  コストパフォーマンスで一押し 2007-01-19
                  数多くの経理関係の入門書がありますが、一冊選ぶとしたらこの本とこの本のシリーズです。対話形式で非常に分かりやすく書かれています。しかも文庫なので、手軽に持ち運びが出来ます。現在では類書も沢山出ていますが、コストパフォーマンスの点でこの本に匹敵する本は見当たりません。個人で読むのも良いのですが、企業の社内研修における事前課題図書としても有用と思われます。


                  さらに詳しい情報はコチラ≫




                  ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


                  ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

                  ・WEB URL:http://shirun.net/

                          

                  <女子大生会計士の事件簿>世界一感動する会計の本です[簿記・経理入門] |山田 真哉

                  2007.01.10 Wednesday

                  0
                    <女子大生会計士の事件簿>世界一感動する会計の本です[簿記・経理入門]<女子大生会計士の事件簿>世界一感動する会計の本です[簿記・経理入門]
                    山田 真哉
                    日本実業出版社 刊
                    発売日 2004-09-25



                    楽しく学べる簿記の入門書! 2006-05-06
                    『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』の著者の本書は簿記の基礎を解説した本ですが、一般的に難しいと思われている簿記をいかに簡単に説明するかをテーマに構成されています。

                    通常の解説書は受験用の参考書のような何の面白みもなく、読み終えるには根気のいる本になっていますが、本書は著者とセミナー講師の会話から始まり、親しみやすいおとぎ話のような物語で簿記の仕組みを説明しています。



                    本書のメインとなっている物語は個人商店での売買を想定して描かれているので、簿記3級レベルの内容となっています。

                    難しい専門用語や概念を極力避けて解説しているので、初心者でも安心して読み進めることができます。

                    これから簿記を始めようと考えている人や簿記3級を勉強して復習したい人には最適の1冊だと思います。


                    さらに詳しい情報はコチラ≫




                    ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


                    ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

                    ・WEB URL:http://shirun.net/

                            

                    会社「経理・財務」の基本テキスト―経済産業省「経理・財務サービススキルスタンダード」を活用した |金児 昭 /NTTビジネスアソシエ /エヌティティビジネスアソシエ=

                    2007.01.10 Wednesday

                    0
                      会社「経理・財務」の基本テキスト―経済産業省「経理・財務サービススキルスタンダード」を活用した会社「経理・財務」の基本テキスト―経済産業省「経理・財務サービススキルスタンダード」を活用した
                      金児 昭 /NTTビジネスアソシエ /エヌティティビジネスアソシエ=
                      税務研究会出版局 刊
                      発売日 2006-09



                      いろいろと役に立つ 2006-12-20
                       この本はいろいろと役に立つ。まず、最近うるさい「内部統制」絡みで会社業務の文書化に役立つ。日本の会社の経理・財務にかかわる典型的な業務がフローチャート化されているので、内部統制の文書化に悩んでいる向きには、これをそのまま書いておくか、また若干修正して書いておくかすれば、そこそこのものになる。会計士もこれを見ながら書くことになるのでは?

                      また、非上場会社で、これから株式上場を目指そうという会社にとって、東証ないしJASDAQに申請する場合、経理業務のフロー・チャートを添付することになるが、そのときにもこの本が役に立つのではないか。 これでこの価格とは、お買い得。


                      さらに詳しい情報はコチラ≫




                      ※最新のサービス内容と異なる場合がございますので、記事内で記載していますサービスの詳細については各提供元にご確認ください。


                      ・facebook URL:http://www.facebook.com/shirun.consulting

                      ・WEB URL:http://shirun.net/